スポンサーリンク

10月19日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

(再放送:10月20日(日)14時~)

今回も10月6日に高野山大学難波サテライト教室で開催されました

文部科学省私立大学研究ブランディング事業シンポジウム

「高野山研究における古絵図資料の可能性とその活用」より、

特別講演、国文学研究資料館名誉教授・小林健二先生による

「太閤秀吉の高野参詣で新作上演された豊公能をめぐって」を放送します。

世界遺産に追加登録された「黒河道(くろこみち)」にまつわる、とても興味深いお話です!

最後には、『新高野百景』第19話「六時の鐘」を朗読しています。

高井知弘さんのTwitter・・・高野山 青巖寺@南山坊 (@nanzanbou)

Instagram「高野山ぐらむ」koyasan_nanzanbou もご覧ください。