All posts in FMはしもとからのお知らせ

【秋の着物でバス遠足・モニターツアー開催】参加者募集!!

【秋の着物でバス遠足・モニターツアー開催】

高野山の麓町、昔ながらの機織りの町、
橋本市高野口町の散策と世界遺産、丹生都比売神社(にゅうつひめじんじゃ)の参拝
地元の観光バス1日乗り放題バスチケットと昼食、ガイド、写真撮影付で非常にお得で
楽しいツアーに着物で参加してみませんか!?

※今回は、PhotoKAOでの広告掲載可能な方の参加に限ります!

10月28日(日)10時~15時
お着物を着用してこられた方の参加費用は 3500円
(高野山麓世界遺産ぐるっとパス1200円・昼食弁当1000円相当、案内ガイド、アテンド、撮影込)

お着物をレンタル着付ヘアアレンジ希望の参加費用は
3500円(上記)+3000円(着物関連一式と着付・簡単なヘアアレンジ)

着物レンタル希望者は PhotoKAOまで直接お申し込みください。

 

【申し込み方法】

「着物でバス遠足・モニターツアー参加希望」とお伝えいただき、

参加者の氏名と連絡先を下記申し込み先までご連絡ください。

申込先:FMはしもと 電話:0736-39-0816 FAX:0736-33-7133

申し込み締め切り 10月22日(月)

高野山麓世界遺産アクセスバスのHP(ダイヤ)
http://ito-tanoshi.com/accessbus/accessbus_top.html

【ツアー内容】
JR和歌山線 高野口駅10時集合
(南海橋本駅より乗換アテンド有:橋本駅構内に9時45分集合)

前田邸への見学(民具や美術品の古民家での展示)・昼食(柿の葉寿司)
レトロな高野口駅前で記念撮影♪葛城館を望む♪
インスタ映え、着物映え間違いなしのお写真撮影

12時9分 高野口駅前より『高野山麓世界遺産アクセスバス』乗車
ガイドツアーを楽しみながら丹生都比売神社に移動

12時40分到着 丹生都比売神社にて参拝&撮影
帰宅のバスまで20分間となります

13時20分丹生都比売神社出発

13時50分裁ち寄り処 ※着物レンタル組はおりて返却後 JR高野口より帰宅
13時51分JR高野口駅
14時02分道の駅くどやま
14時06分JR九度山駅下
14時20分JR南海橋本駅

着物レンタル組は一緒に帰路バスに乗車、お着換えをした裁ち寄り処前で下車、
着物を返却して解散
一緒に帰宅組はアクセスバスでJR高野口、JR南海橋本駅から帰宅もよし、
九度山に寄るも良し↓
https://www.kudoyama-kanko.jp/index.html
(JR九度山駅からの最終アクセスバスは16時52分発ですがJRもあります)

丹生都比売神社より高野山に行くも良し
https://www.wakayama-kanko.or.jp/worldheritage/koyasan1200/contents/midokoro.html

丹生都比売神社より最終高野山行きのアクセスバスが帰路バスと同時刻発車します
行きは奥の院までアクセスバスを使ってツアー料金内で行くことが可能ですが、
その時間からの高野山からのアクセスバスのダイヤがないため、
帰りは各種バス、ケーブル、電車にてご自身でご帰宅ください。
丹生都比売神社より高野山、奥の院まではアクセスバスにて45分となります。

【お詫び】はしもとワイドモーニング内での放送について

先週9月28日金曜放送のワイドモーニングでリスナーの皆さまに一部、

ご迷惑をおかけした部分がございます。ここで訂正してお詫び申し上げます。

当番組は地域の出来事などをリポートにして放送していますが、

8時台はアーカイブス、過去に放送した中から再放送しています。

この日は去年、台風での南馬場で床上、床下浸水の被害の状況を現場でリポートをする形で、

住民の皆様の数人の方にインタビューをしました。

そのインタビューの一部に、行政当局などへ不信感をあらわにした発言がございました。

災害の後片付け中に、ある部分、状況が見えない中、無理もないだと発言だったと思います。

しかし、その後、行政当局や関係者が住民への丁寧な説明会を開き、住民への現地説明会を実施した結果、

精一杯尽力され当時の対応に充分に 納得されているとことでした。

インタビューの指摘を検証せずに、1年後の先週、そのまま放送したことで、

日頃、地域でご苦労されている水利組合はじめ関係各位に不快感と

地域住民の皆様に誤解を招く結果となり、ご迷惑をおかけ致しました。

ここに番組制作者として心よりお詫び申し上げます。

今後はこのようなことがなきよう慎重に対処したいと存じます。

FMはしもと 報道部長 ワイドモーニング担当 中野豊信

9月15日(土)午前11時~「ラジオ防災講座」

9月15日(土)午前11時~「ラジオ防災講座」

NHK和歌山放送局と和歌山県下のコミュニティFM局が共同で製作している番組です。

ラジオ防災講座 第6回「紀伊半島豪雨7年~避難してもらうためには~」

2011年9月の紀伊半島豪雨からことしで7年を迎えます。

和歌山県内では60人の犠牲者を出す惨事となりましたが

、このとき教訓の1つとして残されたのが「避難行動のあり方」でした。

災害が発生する前に大雨警報、洪水警報、土砂災害警戒情報が出ていたにも関わらず、

それらの情報は避難のきっかけにはなりませんでした。

また、避難を試みようとしたときにはすでに浸水が始まっていて、

結果的に逃げられなかった人が多数存在しました。

今年7月の西日本豪雨でも課題となった避難行動のあり方や、

どうしたら住民に避難してもらえるか、専門家の分析を交えながら話を進めます。

【ゲスト】 城下英行さん(関西大学社会安全学部准教授)

【スタジオキャスター】泉清(FM TANABE)横林良純 (NHK和歌山放送局)

9月1日は「防災の日」22時~「防災ファイルはしもと特別編」を再放送します!

9月1日(土)22時~「防災ファイルはしもと・特別編」を再放送します!

9月1日は「防災の日」、台風、高潮、津波、地震等の災害についての認識を深め、

それらの災害に対処する心構えを準備するためとして制定されました。

この番組は、橋本市自主防災組織連絡協議会の提供で

橋本市内で自主防災活動をされている方にFMはしもとスタジオにお越しいただき

私、向井景子がインタビューをさせていただきました。

それぞれの視点から考える防災、そして私たち一人ひとりが取り組むべき防災。

いざという時のために、今できることは何か・・・

主人公は「あなた」です。

自分の命、そして大切な人を守る準備はできていますか?

8月30日(木)13時~【特別番組】防災ファイルはしもと特別編

8月30日(木)13時~ 特別番組「防災ファイルはしもと特別編」を放送します。

9月1日は「防災の日」、台風、高潮、津波、地震等の災害についての認識を深め、

それらの災害に対処する心構えを準備するためとして制定されました。

私たち一人ひとりが真剣に防災について考える時、それは身近に危機が迫っている時です。

しかし、それでは遅く、対応しきれずに被災する可能性が高くなります。

この番組は、橋本市自主防災組織連絡協議会の提供で

橋本市内で自主防災活動をされている方にFMはしもとスタジオにお越しいただき

私、向井景子がインタビューをさせていただきました。

それぞれの視点から考える防災、そして私たち一人ひとりが取り組むべき防災。

いざという時のために、今できることは何か・・・

主人公は「あなた」です。

自分の命、そして大切な人を守る準備はできていますか?

 

8月16日は「816の日」!!「ラジオの思い出語ろうスペシャル♪」

8月16日(木)0時~ 【8月15日深夜】

8月16日はFMはしもとの周波数「81.6MHz」とかけて

「816の日」と名付け、勝手に「FMはしもと記念日」となっています!

今年も、毎年恒例?終了時間未定!深夜の生放送をします!!

今年のテーマは「ラジオの思い出」

懐かしいあの番組や大好きなパーソナリティ

もちろん「FMはしもと」が開局してからの思い出など

皆様からのメッセージをお待ちしております!!

出演パーソナリティ(予定)

くどやまかぼす かめさん テツヤ Shilfee(シルフィー)

そして、むかいけいこがお送りいたします。

今までメッセージを送ったことがない方も

深夜ですが、お気軽にメール送ってくださいね~♪

メールアドレスは r@816.fm

FAX 0736-33-7133

7月28日(土)午前11時~「ラジオ防災講座」をお送りします!

7月28日(土)午前11時~「ラジオ防災講座」

NHK和歌山放送局と和歌山県下のコミュニティFM局が

共同で製作している番組「ラジオ防災講座」。

今回は、第4回「大規模災害時の後方支援」をお送りします。

詳しくは以下の「NHK和歌山放送局」ホームページをご覧ください。

http://www.nhk.or.jp/wakayama/mamoru/broadcast/radio-bosaikoza.html

【お知らせ】テレビ和歌山「わくわく編集部」に出演します!

5月10日(金)18時15分~放送の

テレビ和歌山「わくわく編集部」の「ロケハン」コーナーに

FMはしもとを代表して、向井景子が出演します!

漫画家マエオカテツヤさんに橋本市をご案内するという役目をいただだきました♪

せっかくの機会、番組プロデューサーの了承を得て

テレビロケの合間に、ラジオの収録もさせていただきました~!!

そのラジオ収録の一部を、5月10日(木)17時05分~「夕焼けワイド」にて放送します。

また編集なしのフルバージョンを5月10日(木)21時~「やってみナイト!」で放送します!

テレビとラジオのメディアミックス!

ラジオを聞いてからテレビを見ていただければ、面白さ倍増!間違いなしです♪

 

 

【特別番組】真田まつり直前!4月28日(土)午後1時~、 29日(日)午前8時~「真田一族について」再放送

5月4日、5日は平成30年紀州九度山「真田まつり」が開催されます!

九度山町で14年間、蟄居生活を送っていた真田一族。

その歴史について、改めて学んだ上で「真田まつり」を楽しみませんか?

真田一族について大変お詳しい郷土史家であり、

橋本市文化財保護審議会委員の岩倉哲夫先生に

以前ご登場いただいた「ひまわりセミナー」を一挙再放送します。

4月28日(土)13時~15時

4月29日(日)8時~10時

ぜひ、お聞きください!

開局5周年記念!「感謝の気持ちを込めて、スポンサ一挙大紹介!」

3月29日(木)午後1時~午後3時

4月1日(日)午前9時~午前11時

平成30年4月1日はFMはしもとが開局して5周年の記念日です!

こうして放送ができるのも広告媒体としてご利用いただいている皆様あってのことです。

感謝の気持ちを込めて、放送を支えてくださっているスポンサーCMを一挙大紹介します!!

放送時間帯によっては聞いたことのないCMがあるかも?!

これからも地域密着の放送局へのご支援をよろしくお願いいたします。

 

2月10日(土)午前11時~「ラジオ防災講座」を放送します!

2月10日(土)午前11時~「ラジオ防災講座」

この番組はNHK和歌山放送局と和歌山県下のコミュニティFM局が

共同で制作している番組です。

今回は、第11回『事前復興を学ぶ』です。

東日本大震災から7年となるのを前に、南海トラフ巨大地震に備えた「事前復興」を取り上げます。

都市防災計画が専門の牧紀男さんをゲストに迎え、

沿岸部から集団移転を果たした宮城県岩沼市の取り組みに学び、

和歌山の「被災後」を考えます。
【ゲスト】
牧紀男さん(京都大学防災研究所教授)
【スタジオキャスター】
宇和千夏(エフエムワカヤマ)
今城和久(NHK和歌山放送局)

1月28日(日)午前11時~「特別番組・ラジオ防災講座」生放送!

1月28日(日)午前11時~

ラジオ防災講座 第10回 「和歌山のラジオにできること」

災害時を想定し、全編生放送でお送りします。

NHK和歌山放送局にメインスタジオを設け、

各コミュニティ放送局や和歌山市内沿岸部のサテライトスタジオを中継で結び、

情報通信に詳しい佐藤周さん(和歌山大学教授)をゲストに迎えて放送します。
【ゲスト】
佐藤周さん(和歌山大学教授)
【スタジオキャスター】
宇和千夏(エフエムワカヤマ)
向井景子(FMはしもと)
志賀和美(FMビーチステーション)
泉清(FM TANABE)
今城和久(NHK和歌山放送局)

 

新年明けましておめでとうございます!

2018年、平成30年の幕開けです!

今年も「FMはしもと」の放送をお楽しみいただけるように

アイデアを出し合って取り組んで参ります。

また地域密着の放送局として、皆様に役立つ情報を発信できるように

新たに体制を整えてゆく一年にしたいです。

より多くの皆様にご参加いただき、地域の交流ステーションとして

橋本・伊都地域を盛り上げていければと思います。

引き続き、皆様にはいろんな形でご協力をいただけますよう

よろしくお願い申し上げます。

 

FMはしもと株式会社 代表 向井景子

 

 

 

12月25日(月)午前10時30分~年末特別番組「トップに聞く」

12月25日(月)10時30分~13時

(再放送:12月31日(日)午前8時~ )

年末特別番組「トップに聞く」を放送します。

「今年を振り返って」というテーマで

橋本・伊都管内の行政機関のトップにインタビューしました。

ご出演順にご紹介します。

橋本市 平木哲朗市長

かつらぎ町 井本泰造町長

九度山町 岡本章町長

高野町 平野嘉也町長

伊都振興局 藤森弘之局長

橋本警察 志賀秀行署長

一人ひとりが、これからの橋本・伊都について

考えるきっかけになっていただければ幸いです。

ぜひお聞きください。

12月30日(土)15時~生放送!年末特番のメッセージを募集します♪

12月30日(土)15時~18時(延長あるかも?)

年末特別番組を生放送でお送りします。

担当パーソナリティは「サタフラ」でおなじみの

くどやまかぼす&向井景子です。

新しい年を迎えるために大掃除をしている方も多い時期。

心の中もすっきりキレイにしませんか?

メッセージテーマは「心のお掃除しませんか?」です!

今年、納得できなかったことやつらかったこと

こんなに頑張ったから聞いて欲しい!など何でもかまいません。

心に溜め込んだ想い(告白を含む!)を電波に乗せて掃き出しましょう!

みんなに聞いてもらえばスッキリするかもしれませんよ♪

皆様からのメッセージお待ちしています!