All posts by むかいけいこ

12月8日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

12月8日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

(再放送:12月9日(日)14時~)

今回は高野山大学での収録ですが…高野山ではなく

難波サテライト校にて収録をさせていただきました。

高野山大学文学部人間学科 森崎雅好准教授へのインタビューです。

まずは、大阪のど真ん中 !南海なんば駅から徒歩約3分の立地にある

難波サテライト校にて何を学ぶことができるのか、詳しくお伺いしています。

そして、森崎先生のご専門である臨床心理やスピリチュアルケアの事について

先生のご体験からの実践的で深いお話を聞かせていただきました。

人を構成する体と心の捉え方、違った視点からご自身を見つめるきっかけになるかもしれません。

高井知弘さんのTwitter・・・高野山 青巖寺@南山坊 (@nanzanbou) とdo

Instagram「高野山ぐらむ」koyasan_nanzanbou もご覧ください。

12月1日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

12月1日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

(再放送:12月2日(日)14時~)

今回は高野山霊宝館にて現在展示中の企画展「”香り”の荘厳(しょうごん)」について

学芸員の福形さんに詳しく解説をしていただきました!

なぜ「香り」に注目した企画展をすることにしたのかということや

密教には「香り」に関わる逸話や法具がたくさんあることなど

とても興味深い視点から、文化財を鑑賞させていただきました。

詳しくは、高野山霊宝館のホームページでご確認ください。

高井知弘さんのTwitter・・・高野山 青巖寺@南山坊 (@nanzanbou) と

Instagram「高野山ぐらむ」koyasan_nanzanbou もご覧ください。

11月29日(木)13時~「橋本ティーブレイク」第5週目!?

11月29日(木)13時~橋本ティーブレイクは第5週目!?

年に数回の第5週目の担当は…むかいけいこです!

さて、どんなテーマでお送りしようか~と黄昏れていたら

「平成最後の…」というフレーズが耳に入ってきました。

そういえば、私は昭和の最後も体験した世代。

今回は昭和最後の年を語るにはぴったりなゲスト

かめさんとうさぎさんもお呼びしています!

あの頃、どんな音楽を聴いていたかな~♪

懐かしいあの頃の曲。想い出と共にお送りします!

11月24日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

11月24日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

(再放送:11月25日(日)14時~)

今回は11月3・4日に金剛峯寺にて開催された「六波羅蜜」のレポートをお送りします!

開創より1200年を迎えた高野山を舞台に、その歴史と文化を”体感”して頂ける催事『六波羅蜜(ろっぱらみつ)』

仏教では、社会と人々のために活動する僧侶がその実践において、とるべき6つの項目を「六波羅蜜」と呼んでいます。

「美しく生きるための六種のヒント」とも言うべき、僧侶の日々の修行のエッセンスが展示され、また体感できる催しでした。

いつもの放送とはちょっと違う、賑やかな音に包まれた雰囲気もお楽しみください。

高井知弘さんのTwitter・・・高野山 青巖寺@南山坊 (@nanzanbou) と

Instagram「高野山ぐらむ」koyasan_nanzanbou もご覧ください。

11月17日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

11月17日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

(再放送:11月18日(日)14時~)

先週に引き続き、和歌山県立博物館にて開催中の「西行展」について

和歌山県立博物館の学芸員 大河内智之さんにお話をお伺いしています。

西行の歌といえば「月と桜」代表的な歌についてもご解説いただきました。

さらに、文化財を保護するための素晴らしい取り組みについても教えていただきました!

~紀州に生まれ、紀州をめぐる~とサブタイトルがついた特別展「西行」は11月25日(日)までの展示です!

最後には、11月3日に金剛峯寺にて開催された「六波羅蜜」の取材へ向かう道中

聞こえてきた音色と鮮やかな紅葉、そして静かに佇む「三宝荒神社」を訪れました。

六波羅蜜のレポートは来週にお送りします!

高井知弘さんのTwitter・・・高野山 青巖寺@南山坊 (@nanzanbou) と

Instagram「高野山ぐらむ」koyasan_nanzanbou もご覧ください。

11月10日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

11月10日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

(再放送:11月11日(日)14時~)

先週に引き続き、高野山 青巖寺 高井知弘さんが講師をつとめた

「高野山学・体験講座」の模様をお送りします。

「旧興山寺跡 東照宮を巡る」と題して縁の史跡を巡りました。

普段は入れない場所までご案内いただき、最後には一緒に般若心経をお唱えしました。

そして、後半は和歌山県立博物館にて開催中の「西行展」のレポートです!

和歌山県立博物館の学芸員 大河内智之さんにインタビューさせていただきました。

高野山に30年近く居を構え、西行法師と縁のある史跡が橋本・伊都地域にも点在します。

~紀州に生まれ、紀州をめぐる~とサブタイトルがついた

見応えのある特別展「西行」は11月25日(日)までの展示です!

高井知弘さんのTwitter・・・高野山 青巖寺@南山坊 (@nanzanbou) と

Instagram「高野山ぐらむ」koyasan_nanzanbou もご覧ください。

11月3日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

11月3日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

(再放送:11月4日(日)14時~)

今回は10月12日(金)に開催された「高野山学・体験講座」の模様をお送りします。

講師は高野山 青巖寺 高井知弘先生です!

「旧興山寺跡 東照宮を巡る」と題した資料を片手に

普段は入れない場所までご案内いただきました!お楽しみに♪

高井知弘さんのTwitter・・・高野山 青巖寺@南山坊 (@nanzanbou) と

Instagram「高野山ぐらむ」koyasan_nanzanbou もご覧ください。

10月27日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

10月27日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

(再放送:10月28日(日)14時~)

今回は先週のつづき、奈良県吉野郡野迫川村「荒神社」

禰宜 林正裕さんへのインタビューをお送りします。

神社の由緒に関するお話を聞いた後は、いよいよ境内地をご案内いただきました!

数多くの鳥居をくぐり、参道を登った先にあったのは、山上の神殿。

ご神木を大切に守り、また逆に山々に守られてきた場所。

実際にお詣りして、数多くの参詣者が訪れる理由がわかったような気がしました。

最後は、新高野百景「立里荒神社」のご紹介と次回放送の予告をしています♪

高井知弘さんのTwitter・・・高野山 青巖寺@南山坊 (@nanzanbou) と

Instagram「高野山ぐらむ」koyasan_nanzanbou もご覧ください。

【お詫び】「ハシもとをハシり尽くせ!」放送時間変更のお知らせ

10月26日(金)お昼12時15分~放送予定でした

乱ザッケローニさん担当の「ハシもとをハシり尽くせ!」ですが

違う番組内容を放送していまいました。大変申し訳ありません。

放送予定の音源は本日(10月26日)18時~放送いたします。

楽しみにお待ちいただいたリスナーの皆様、関係の皆様にお詫び申し上げます。

10月20日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

10月20日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

(再放送:10月21日(日)14時~)

今回はまず催事のお知らせから!

11月3日、4日に金剛峯寺にて開催される「六波羅蜜」について詳しくお伺いしています。

そして、10月28日14時~高野山大学黎明館にて開催される

「天空のしらべコンサート」についてもお聞きしました。

後半は、高野山と縁の深い奈良県吉野郡野迫川村「荒神社」を訪問させていただき

禰宜 林正裕さんにインタビューをさせていただいた模様をお送りします。

お大師様が高野山を開創するために…という由緒や

先日の台風により周辺地域が停電や倒木などの被害を受けた中、

神社としてできる事は何か、と備えをされていたことなど

多岐にわたるお話を聞かせていただきました。来週に続きます!

高井知弘さんのTwitter・・・高野山 青巖寺@南山坊 (@nanzanbou) と

Instagram「高野山ぐらむ」koyasan_nanzanbou もご覧ください。

【秋の着物でバス遠足・モニターツアー開催】参加者募集!!

【秋の着物でバス遠足・モニターツアー開催】

高野山の麓町、昔ながらの機織りの町、
橋本市高野口町の散策と世界遺産、丹生都比売神社(にゅうつひめじんじゃ)の参拝
地元の観光バス1日乗り放題バスチケットと昼食、ガイド、写真撮影付で非常にお得で
楽しいツアーに着物で参加してみませんか!?

※今回は、PhotoKAOでの広告掲載可能な方の参加に限ります!

10月28日(日)10時~15時
お着物を着用してこられた方の参加費用は 3500円
(高野山麓世界遺産ぐるっとパス1200円・昼食弁当1000円相当、案内ガイド、アテンド、撮影込)

お着物をレンタル着付ヘアアレンジ希望の参加費用は
3500円(上記)+3000円(着物関連一式と着付・簡単なヘアアレンジ)

着物レンタル希望者は PhotoKAOまで直接お申し込みください。

 

【申し込み方法】

「着物でバス遠足・モニターツアー参加希望」とお伝えいただき、

参加者の氏名と連絡先を下記申し込み先までご連絡ください。

申込先:FMはしもと 電話:0736-39-0816 FAX:0736-33-7133

申し込み締め切り 10月22日(月)

高野山麓世界遺産アクセスバスのHP(ダイヤ)
http://ito-tanoshi.com/accessbus/accessbus_top.html

【ツアー内容】
JR和歌山線 高野口駅10時集合
(南海橋本駅より乗換アテンド有:橋本駅構内に9時45分集合)

前田邸への見学(民具や美術品の古民家での展示)・昼食(柿の葉寿司)
レトロな高野口駅前で記念撮影♪葛城館を望む♪
インスタ映え、着物映え間違いなしのお写真撮影

12時9分 高野口駅前より『高野山麓世界遺産アクセスバス』乗車
ガイドツアーを楽しみながら丹生都比売神社に移動

12時40分到着 丹生都比売神社にて参拝&撮影
帰宅のバスまで20分間となります

13時20分丹生都比売神社出発

13時50分裁ち寄り処 ※着物レンタル組はおりて返却後 JR高野口より帰宅
13時51分JR高野口駅
14時02分道の駅くどやま
14時06分JR九度山駅下
14時20分JR南海橋本駅

着物レンタル組は一緒に帰路バスに乗車、お着換えをした裁ち寄り処前で下車、
着物を返却して解散
一緒に帰宅組はアクセスバスでJR高野口、JR南海橋本駅から帰宅もよし、
九度山に寄るも良し↓
https://www.kudoyama-kanko.jp/index.html
(JR九度山駅からの最終アクセスバスは16時52分発ですがJRもあります)

丹生都比売神社より高野山に行くも良し
https://www.wakayama-kanko.or.jp/worldheritage/koyasan1200/contents/midokoro.html

丹生都比売神社より最終高野山行きのアクセスバスが帰路バスと同時刻発車します
行きは奥の院までアクセスバスを使ってツアー料金内で行くことが可能ですが、
その時間からの高野山からのアクセスバスのダイヤがないため、
帰りは各種バス、ケーブル、電車にてご自身でご帰宅ください。
丹生都比売神社より高野山、奥の院まではアクセスバスにて45分となります。

10月13日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

10月13日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

(再放送:10月14日(日)14時~)

今回は先週のつづき、岩出市の新義真言宗総本山 「根來寺」

根来寺文化研究所の中川委紀子所長に詳しくご解説をしていただきました!

根来寺の歴史についてお話をお伺いした後、境内もご案内いただきました。

まずは、どの建物よりも先に建立されたという大師堂、

とても凜々しいお大師様の姿に見とれてしまいました♪

そして、大伝法堂には三体の大きな仏像がちっぽけな人間を見下ろすかのように鎮座されており

さらに、国宝の大塔の中は立体曼荼羅の世界が広がっていました!

これから紅葉が見頃を迎えますので、ぜひ根来寺を訪れて実際にご覧になってくださいね。

高井知弘さんのTwitter・・・高野山 青巖寺@南山坊 (@nanzanbou) と

Instagram「高野山ぐらむ」koyasan_nanzanbou もご覧ください。

10月6日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

10月6日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

(再放送:10月7日(日)14時~)

今回は和歌山県岩出市の新義真言宗総本山 「根來寺」を訪問させていただきました!

高野山真言宗以外では初めての総本山ということでドキドキ。

とにかく広い境内地の根来寺、桜や紅葉などでも有名な場所です。

まずはじめに、四柳寺務長に真義真言宗の事や根來寺の年中行事

ご祈祷やご供養などについてお伺いしました。

その後、根来寺文化研究所の中川委紀子所長に

歴史や文化的遺産について詳しくお話を聞かせていただきました。

新しい発見により、わかってきた歴史上の事実にビックリ!

お話は次週に続きます!

高井知弘さんのTwitter・・・高野山 青巖寺@南山坊 (@nanzanbou) と

Instagram「高野山ぐらむ」koyasan_nanzanbou もご覧ください。

【お詫び】はしもとワイドモーニング内での放送について

先週9月28日金曜放送のワイドモーニングでリスナーの皆さまに一部、

ご迷惑をおかけした部分がございます。ここで訂正してお詫び申し上げます。

当番組は地域の出来事などをリポートにして放送していますが、

8時台はアーカイブス、過去に放送した中から再放送しています。

この日は去年、台風での南馬場で床上、床下浸水の被害の状況を現場でリポートをする形で、

住民の皆様の数人の方にインタビューをしました。

そのインタビューの一部に、行政当局などへ不信感をあらわにした発言がございました。

災害の後片付け中に、ある部分、状況が見えない中、無理もないだと発言だったと思います。

しかし、その後、行政当局や関係者が住民への丁寧な説明会を開き、住民への現地説明会を実施した結果、

精一杯尽力され当時の対応に充分に 納得されているとことでした。

インタビューの指摘を検証せずに、1年後の先週、そのまま放送したことで、

日頃、地域でご苦労されている水利組合はじめ関係各位に不快感と

地域住民の皆様に誤解を招く結果となり、ご迷惑をおかけ致しました。

ここに番組制作者として心よりお詫び申し上げます。

今後はこのようなことがなきよう慎重に対処したいと存じます。

FMはしもと 報道部長 ワイドモーニング担当 中野豊信

9月29日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

9月29日(土)正午~「ラジオ寺子屋・高野山」

(再放送:9月30日(日)14時~)

今回は先週の続き、かつらぎ町新城、こどもの寺「童楽寺(どうがくじ)」

安武隆信ご住職へのインタビューをお送りします!

童楽寺のホームページはコチラ!!http://dogakuji.com/

里親として、また童楽寺ホームとして子どもたちと関わる活動以外にも

お寺での婚活?!やお寺で鉄道法要?!などユニークな活動もされています!

そして、外からは賑やかな鳴き声が?!とても楽しい収録でした♪

最後は、高野山の秋の法会や高井さんが講師をされる大阪での阿字観体験についてお知らせしています!

詳しくは「金剛峯寺からのお知らせ」よりご確認ください!http://www.koyasan.or.jp/news/

高井知弘さんのTwitter・・・高野山 青巖寺@南山坊 (@nanzanbou) 

Instagram「高野山ぐらむ」koyasan_nanzanbou もご覧ください。