1月7日(木)19:30~20:00「木曜レトロ気分/かめやまのぼるの新SHOWA英雄伝説」

どこのだれかは知らないけれど

だれもがみんな知っている

そんな昭和のヒーローたちの

話題が尽きない30分!

公開講座第52回A面の内容は…

<1時間目>アニメ・特撮名作劇場

藤子不二雄作品には、キャラクター設定に一様の法則性があると考えられます。一例として主人公の少年は、総じて成績が良くなく、運動が苦手。そのくせ少しズボラで、ずる賢いところが見られるが、正義感と人を思いやる気持ちを持っています。ちょっと複雑なキャラ設定と言えますが、ほとんどの主人公が、このタイプに当てはまります。今回はそんな藤子作品の主人公としては少し異例な作品「キテレツ大百科」のお話です。

<2時間目>アニソン・特ソンヒッパレー!

「一峰大二という漫画家」

昨年の暮れ、84歳で天寿を全うした一峰大二と言う漫画家がいました。1960年代から1970年代にかけて、多くの特撮ヒーロー作品のコミカライズを手がけた人です。今回はその功績を振り返ります。

などなど、堅苦しいテーマを掲げておりますが、実際は、昭和アニメ・特撮大好きおやじの“かめやまのぼる”と、昭和(後半)アニメ大好きねえさん“ながいみみ”の2人が織りなす、昭和のヒーロー&ヒロインたちの話題を繰り広げる30分のバラエティ番組です。

さあ!だれもの心に宿る子供心を思い出し、あの頃にタイムスリップ!

<再放送>

1月13日(水) 23:00~23:30