All posts in 防災情報

橋本警察署:医療費の還付金詐欺に注意

橋本市内の高齢者宅に橋本市役所国民健康課を名乗る男から「去年の10月に医療費の払戻し用紙を送りましたが、返事を頂いていません。

今日が期日となりますので、スーパーセンターオークワ橋本店のATM機に行って下さい。」等と還付金詐欺の電話が架かってきています。
手口は医療費の還付金を理由に現金を騙し取るもので、少しでも「おかしいな」と思ったら、警察署へ相談して下さい。
(橋本警察署)

 

還付金に関する電話に注意!

最近、和歌山県下において、金融機関職員や役場職員を名乗る者から「医療費の還付金があります。」

「病院やスーパーのATMへ行ってほしい。」「こちらから行員を行かせます。」等という還付金詐欺の電話がかかっています。

金融機関の職員や役場の職員が、電話でATMへ行くよう指示することは絶対にありません。

このような電話があった場合は信用せず、必ず家族や最寄りの警察署、または警察相談電話「♯9110」へ相談して下さい。
(生活安全企画課)

 

橋本警察署:警察官を騙った詐欺電話に注意

本日、橋本市内で警察官を騙る者から「オレオレ詐欺の被害にあったことはないか?」「品物等を送ってきたことはないか?」等という詐欺の手口の電話が午前中に連続して架かっています。

また警察官を騙る者は家族構成まで聞いてきます。警察官がこのような電話を架けたりすることはありません。

これはお金を騙し取るための巧妙な手口です。

このような電話が架かってきた場合は信用することなく、橋本警察署(0736−33−0110)または警察相談電話「#9110」へ相談してください。

(橋本警察署)

 

かつらぎ警察署「年金に関する不審電話について」

1/8、かつらぎ署管内高齢者宅に標準語で話す若い男の声で「平成27年度の年金を調べている。

銀行名は、郵便局ですか、農協ですか、700万円くらい貰ってますか、貯金額は」等との不審な電話がありました。

電話を受けた高齢者は、おかしいと思い電話を切り、被害には遭いませんでした。

おかしいなと思ったら110番警察に連絡願います。

『だまされたらあきまへんで!!』
(かつらぎ警察署)